ページ

ドラゴナCBTに参加しましたよ「スカウト編」

MMO「ドラゴナ」のクローズドβテスターに当選してたので、この数日間ずーっと遊んでました。
開始時に混みあっていたためか接続エラーがあったもののそれ以降は問題なかったです。




これは中心街の「ハーレン」というところの風景です。
グラはいかがでしょうか?
リサイズしてるのでこの画像では多少画質下がってるかもしれませんが個人的にはよかったと思います。


ドラゴナは全8職あるのですが、これは「スカウト」という大きな手裏剣を扱うキャラです。

罠や回復、バフなどいろいろこなせるサポートむきなキャラのような気がします。
ちなみに画像の黒いもじゃもじゃはCBT中に無料配布されていたクマのペットです。

オープンからは課金アイテムになるはずですが、ペットが自動でバフを使ってくれるので足速度上昇や抵抗値上昇などさまざまな効果がありました。
ペットの名前を変更することができるので、個性的な名前のペットがうろうろしてましたw

水の表現はグラの評価の1つですよね。
よく見えるかな?









この乗り物もペット同様、CBT中の無料配布でした。
速度は通常歩きの倍くらいで移動にすごく便利でしたね。
街中のNPC前のこのバイクが邪魔でした。



このゲームの売りでもある「覚醒」の姿です。
覚醒というのは変身して戦うというヒーローものによくあるあれですね。
スカウトの場合、犬?狼?獅子?そんな姿になって戦います。
劇的にパワーアップしちゃうので生身で戦うのがあほらしくなることもあるかもしれません。
覚醒後は覚醒用のスキルに固定されてしまうので生身のスキルは不要というつっこみどころのある仕様でした。
レア度の高い全身覚醒を装備すると覚醒スキルのレベルや種類が増えます。
自分はレア覚醒というものを使っていたので単体攻撃もスカウトの中では強めだった反面、攻撃力がありすぎて敵が寄ってくる惨事となりました。
MMORPGではヘイト管理も気を遣わないといけないですよね。
HPや防御に不安のあるうちは火力のあげすぎに注意です。

まだレベル30までしか遊んでないので現段階で評価はできませんが、この「覚醒」が糞ゲーになるか分かれ目になりそうな予感がしました
高レベル帯の覚醒はどういったものがあるのでしょうね
あとは課金しないとこの覚醒を維持できないの?という不安がありますね
無課金厨としては気になるところ

アリーナという1時間おきにどこにいてもPKステージに参加できるイベントがあるのですが、覚醒がなければまともに戦うことができないので戦略が単調になりそう。
生身をもう少し活かすことができればビルドのバリエーションも増えていいのになぁ・・・

ID(インスタントダンジョン)という最大36人参加できるダンジョン攻略は楽しかったです。
CBTではなぜか14人越えると最大人数エラーがでて入れなかったんですが、14人以下でもわいわい遊べて楽しかったです
それなりに難易度も高く覚醒してても普通に死ねますw

経験値3倍イベント中はIDの経験値がすごくうまかったですね
オープン後も経験値アップやドロップ率アップイベント中は狙うべきです

CBT4日目くらいからずーっとIDとアリーナしかしてなかった気がします


スナイパー編」に続く

0 件のコメント:

コメントを投稿