ページ

Skyrim放浪記18「吸血鬼バグって大変だった」

あぁ、もう大変だった・・・。

吸血できるのに吸血鬼化してもパークが追加されず、サングイネア吸血症が消えなかったんですよね。
そこで、MOD外してバニラのセーブで確認したら普通にパークが追加されることを確認。
ゲーム用に戻して、コンソールでいろいろ試してみるものの吸血症の表示が消えても吸血鬼のままだったり、SetRaceでヴァンパイア用の体に変更してもパークは追加されるものの中身はめちゃくちゃだったり・・・。

結論を言うと、原因はSKSEの更新忘れでしたw
Vampiric ThirstはSKSE必須で、最新バージョンを忘れずに入れましょうね!

SKSEの古いバージョンのまま吸血症になって、セーブするとアウトみたいですね
気づくのは吸血鬼化するまでよくわからないので念のため吸血症になる前のセーブは残しておいたほうがいいです。消しちゃって5時間前のセーブからがんばったなんて人もいるんですから・・・。

ついでに吸血鬼関連のバグで調べたことをメモ書き
吸血できない:コンソール「setplayerrace」の使用が原因。やり直しか、吸血の部分にスクリプトを組み込んでる吸血鬼MOD入れて代用。
Vampiric ThirstでVキーが使えない:コンソール「set mslVTKeyFeed to 47」を試す。


血吸っても第一段階に戻らずみんなからいじめられてるとこ・・・。


吸血鬼狩り怖いよ・・・。ほんと怖いよ・・・。でも楽しい♪

今では通常通り遊べてます。
バニラでは睡眠中のNPCの血を吸えますが、MODのほうは起きてる人を誘惑し吸血することが可能です。
吸うごとに能力が強化されていきますが、1人から集中して吸いすぎると殺しちゃうので注意が必要です。




0 件のコメント:

コメントを投稿