ページ

Skyrim放浪記19「ソリチュードに来たって話」

はじめてSkyrimを遊んだとき、ヘルゲンという砦でみた光景が衝撃的だった。

斧「シュパッ・・・・・・。」
首「ぽとっ・・・・・・。」

Oh...

そんなわけではじめてソリチュードきたわけですが、ここであの日の記憶がよみがえるとは!


この門を抜けるとヘルゲンの衝撃再来!デジャブ!!
正面門はいかにも要塞って感じで頑丈そうですね
町も全体的に石作りの部分が多くてマルカルスと良い勝負


なかなかいい雰囲気の町並みで、吟遊詩人の大学なんかもあります。
歴史のある町というのがでてますね。商店も密集してて住み心地は良さそう。

本にもある「ワバジャック」のクエストがなかなかおもしろかったです。
報酬の杖の効果もドラクエでいうパルプンテみたいな感じで乱戦時に使うとおもしろいかも。


ぬいぐるみ型のリュックMOD入れてみました。
Plush Backpack

積載量+50、色も多数あり既にリテクスチャMODも存在します。
コンソールで「coc qasmoke」打ち込み移動、小さな箱の中にぬいぐるみリュックが入ってます。
小物系って便利でいいですね~



0 件のコメント:

コメントを投稿