ページ

Skyrim「Optimizer Texturesその2、バグ対処」

Skyrim「Optimizer Texturesでテクスチャ圧縮比較」の追記です。

作者さんが私の記事で指摘したバグについて、Nexusでコメントされてました。


マントがテカテカになるのは、これは「Fix Alpha Channel」によって発生するみたいです。
改善案として、Cloaks of Skyrimのテクスチャファイル内にある「sagecloak_n.dds」を置き換えるか「Fix Alpha Channel」を無効にしてくれということです。

ということで、この「Fix Alpha Channel」を切ると圧縮率はどうなるのか検証です。
ファイルサイズ858MBのtexturesフォルダをコピーしたものを使用します。
プリセットはMaximumを使用します。

Fix Alpha Channelあり
Fix Alpha Channelなし
検証結果
元のフォルダサイズ:858MB
Fix Alpha Channelあり:575MB(283MB減、圧縮率67%
Fix Alpha Channelなし:588MB(270MB減、圧縮率68%

それほど変わらないようですね

バグ修正は以下のようにしました

「Fix Alpha Channel」のチェックが外れていることを確認

ビフォー
アフター

このようにマントのテカテカの質感が直りました。
プリセットのMediumでも同じようにチェックを外すことで問題が解決されます。

追記
v0.8から「Fix Alpha Channel」は切り離されてるみたいです。




0 件のコメント:

コメントを投稿